川筋日記 blog

川筋とは・・・

玄界灘に注ぎ込む遠賀川流域沿岸のことを川筋(かわすじ)と言います。 かつて筑豊は石炭で栄え輸送はもっぱら川舟で行い、最盛期には約8,000隻の舟が行き交うため、 油断をすると事故につながりました。 そのため船頭に必要とされた気質が度胸と体力はもちろん信頼が第一でした。 きっぷが良く、情にもろく、そんな暖かい気質がなければ務まらなかったそうです。 当社もこの川筋気質を大切に皆様のお役に立てれる会社づくりに励んで行きたいです。



本日、RKBラジオでお馴染のスナッピーがやって来ました。♪

1

ラジオ番組 「たかちゃんの電リクじゃんけん」の番組内の生中継コーナー

当社の専務が出演しました。♪

有限会社双葉商会のこと広くピーアールするためです。

録音だと思っていましたが、生中継!と聞いてビックリしました。笑

放送1時間30分前にスナッピー号が到着。

本日は増田祐理子さん吉野千緩さんが来て下さいました。

生放送までの短時間で、会社の特徴・業務内容・交通アクセス・そして、ピーアール内容への適切なアドバイス。

限られた時間でどう伝えるか、スナッピー増田さんがテキパキとまとめあげられ、

生放送枠にきっちり収める仕事姿は プロだな~! と感動しました。♪

うちの専務も凄いんですよ♪

本番前、中継車の側でスタンバイする専務の顔は・・・

無題

余裕でした。笑

放送が始まると・・・

3

ちょっと緊張顔?笑

そして生放送が無事に終了しました。♪

放送時間が丁度昼休みだったので、社長と従業員でラジオを聞きながら

窓の外の放送風景を眺めていました。笑

本日の放送を 「 聞いたよ♪ 」と言う方、

どしどし!お問い合わせお待ちしております♪




△このページの先頭へ

今日は、福岡県田川郡川崎町安宅地区にある彼岸花を見に行って来ました。♪

丁度「あたか棚田彼岸花まつり」が開催されており、棚田の周りは大賑わいでした。

安宅小学校からシャトルバスが出ており、そのおかけで楽に行けました。

安宅(あたか)地区一帯の田んぼの畔(あぜ)には綺麗な彼岸花が咲き揃っており、

行き道々も綺麗な景色が楽しめました。

1

最初に見えて来た棚田の風景です♪

赤と緑のコントラストがとても綺麗でバス中「わ~♪ キレイ♪」の声が一斉に上がりました。

逸る気持ちを抑えてバスを降り棚田へ向かうと・・・

2 - コピー

田んぼの斜面一面に真っ赤な彼岸花の群集が。♪

バスのガイドをされていた地元の方も、「この祭りを始めて6年になりますが、

こんなに開花時期・天候・祭り時期がピッタリ!あった年はありません!

今年はドンピシャ!」と喜ばれていただけあります。♪

私もここには数回来ましたが、仕事の休みの日しか来れないので、

こんなに綺麗な景色は初めてです。

2-1

天候も良く、青・赤・緑のコントラストが絵になりました。

5

朝10時に着いたのですが、すでに観光客がいっぱいでした。笑

人をかき分け棚田の畔を回りながら民家辺りまで行くと・・・

7

一匹の柴犬が鎮座していました。笑    ↑  りっぱな風格でしょう♪

家から長~いリードをつけて貰っている様で、

畔の入り口まで出て来て、まるでここの主の様にして道行く人達を見守っていました。♪

DSCF1316

ここは安宅地区の一番奥にあるため景色も綺麗でした。♪

棚田の向こうには※香春(かわら)岳も見えていました。

10

※香春岳・・・香春町中西部にある石灰岩で出来た山で、一ノ岳、二ノ岳、三ノ岳で構成されている。(↓左より三ノ岳、二ノ岳、一ノ岳)

無題

昭和初期から一ノ岳でセメント用の石灰岩の採掘が進み、山の半分ちかくが削られこのような姿になったそうです。(写真:香春町HPより)

9

写真の奥のタスキをしている人は・・・人ではなく案山子(かかし)でした。

リアルすぎる案山子が数か所に立っておりました。笑

三脚を構えたカメラマンも多く、明日、明後日とまだまだ楽しめそうです。

皆さんもお出かけになってはいかかがでしょうか。

DSCF1324



△このページの先頭へ

皆さんは今年最後のスーパームーンをご覧になりましたでしょうか。

いつもより大きく輝く月に、私もカメラを向けてみました。

DSCF1009

山影から大きな月が顔を出し、刻々とその表情を変えて行きました。

2

月の背後にうっすらと雲がかかり、掛け軸の月を見ているかのようでした。

今年のスーパームーンはこれで終わりですが、10月8日(水)には皆既月食が楽しめそうです。♪

皆既月食・・・地球の影に月が完全に入ってしまう月食のこと。

地球の陰に完全に入っても、赤銅色の丸い姿を見ることが出来るそうです♪

日時:10月8日(水)

月食の動き

部分食の始まり  :    18 時 14.8分

皆既食の始まり  :     19 時 24.6分

食の最大            :      19 時 54.6分

皆既食の終わり :   20 時 24.5分

部分食の終わり :   21 時 34.3分

部分食の始まりは時刻が早いので、月の昇りが地域によって違うと思いますが、

皆既月食は天候が良ければ、全国何処でも同時刻に同じ天体ショーを見ることが出来るのです。

皆が同じ夜空を見上げる・・・ 同じ時間を共有出来る素敵な天体ショーだと思います。♪



△このページの先頭へ







中古トラック・トラック部品販売 【第一展示場】〒820-1114 福岡県飯塚市口原1014-1 TEL 09496-2-6666 FAX 09496-2-5888 【第二展示場】〒820-0013 福岡県飯塚市上三緒920-11 TEL 0948-23-3311 FAX 0948-23-3314


Eメール hutaba@viola.ocn.ne.jp


Copyright (c) 2014 FUTABA SHOKAI All Rights Reserved.