川筋日記 blog

川筋とは・・・

玄界灘に注ぎ込む遠賀川流域沿岸のことを川筋(かわすじ)と言います。 かつて筑豊は石炭で栄え輸送はもっぱら川舟で行い、最盛期には約8,000隻の舟が行き交うため、 油断をすると事故につながりました。 そのため船頭に必要とされた気質が度胸と体力はもちろん信頼が第一でした。 きっぷが良く、情にもろく、そんな暖かい気質がなければ務まらなかったそうです。 当社もこの川筋気質を大切に皆様のお役に立てれる会社づくりに励んで行きたいです。



暑中お見舞い申し上げます

令和 最初の夏!がやって来ました。

昨日、令和最初の「飯塚納涼花火大会」に行ってきました。

地元の花火ではありますが、数十年ぶりに足を運びました。(笑)

何故かと言うと・・・

今年は「協賛企業」として、地元企業6社の合同の花火を打ち上げたからです。

総打ち上げ 約5,000発(仕掛け8台・早打ち6台)

そのうち、地元企業6社で 1,000発 を打ち上げたのです!!

その中の1社が、我が「有限会社双葉商会」であります!!

 

花火大会の会場に到着するとすでに大勢の観客で混雑していました。DSCF9237

河川敷には沢山の露店が立ち並びにぎわっていました。

DSCF9238

花火が始まると一斉に花火に注目!(笑)

DSCF9225

恒例のナイアガラ!

そして、花火は盛り上がって行きます。

DSCF9257

花火一つ一つが志向を凝らした作品が続きました。

DSCF9228

 

DSCF9244

 

 

DSCF9246

 

DSCF9243

 

DSCF9263

 

DSCF9260

 

DSCF9271

 

DSCF9234

色・形・大きさと、いろんな花火を楽しむことが出来ました。

当社を含む6社で上げた花火も、周りの観客から 「うぉ~! うゎ~!」と歓声が上がり、

フィニッシュと同時に拍手が鳴り響きました。

地元の花火大会の良さを改めて感じました。

素敵な納涼の一夜を楽しむことが出来ました。

 

 



△このページの先頭へ







中古トラック・トラック部品販売 【第一展示場】〒820-1114 福岡県飯塚市口原1014-1 TEL 09496-2-6666 FAX 09496-2-5888 【第二展示場】〒820-0013 福岡県飯塚市上三緒920-11 TEL 0948-23-3311 FAX 0948-23-3314


Eメール hutaba@viola.ocn.ne.jp


Copyright (c) 2014 FUTABA SHOKAI All Rights Reserved.